鍋のおいしい季節がやってきました。家族や仲間とアツアツの鍋を囲むのは至福のひととときですよね。鍋は空になるまで楽しみたいもの。いよいよ具材が少なくなってきたときに、みんながシメとして入れるものを聞いてみました。

 1位には《ごはん》が選ばれました。残っただしにごはんを入れて美味しい雑炊にするのが楽しみ! という人はやはり多いよう。鍋に残った様々な具材やだしのうまみが染み込みやすい《ごはん》が人気なのは納得の結果です。雑炊の焦げた部分が好きという人も多いと思いますが、キッコーマンからは醤油で味付けされた餅米「鍋の〆用おこげ」が発売されており、雑炊に追加したり、そのまま鍋に入れたりするだけでおいしいおこげが楽しめるのだそうです。
 2位には《うどん》がランク・イン。お米を炊いていないときでも「ゆでうどん」や冷凍うどんがあればサッと入れることができて手間もかかりません。カレー鍋なら「カレーうどん」が、チゲ鍋ならキムチの辛さを生かした「キムチうどん」が…とどんな鍋にも合うのも魅力ですよね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:13537票
  投票期間:2011/11/3〜11/16 
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません