お昼時になるとオフィス街などに出没する、移動式弁当屋こと 「ランチワゴン屋台」。値段もリーズナブルで、人気のワゴン屋台には財布を持った人たちの長い行列が見られます。中でも人気のメニューとなったのは、総合、男性では《カレーライス》、女性ではタコスなどを販売する《メキシカン料理》でした。
 ここ数年、従来のシンプルな屋台とは違い、カラフルなワゴン車や軽トラックでエスニック系のランチなどを販売する 「ネオ屋台」が人気。東京サンケイビルや東京国際フォーラムなどには、運営会社により確保されたスペースに数々のワゴン屋台が並ぶ「ネオ屋台村」なるものが出現し、今では全国各地に広がっています。《カレーライス》はこの屋台村でも大人気のメニューです。タイ風カレーを販売する 「HANAカレー」や南インドカレーを販売する 「ミラーン」などはテレビ番組でも紹介され、話題となりました。5位にランク・インした《オムライス》で有名なのが 「オムトラック(OmtRak)」。黄色い車で平日の都内を走るこのワゴン屋台のオムライスは、元々学生街のカフェで人気のメニューだったそう。後にお店に来るお客さんの「会社の近くでも買いたい」という声をもとに、キッチン付きのトラックでオフィス街まで売りに出かけようと思いついたのが始まりだとか。夏のロックフェスティバルにも出店予定と活躍の場を広げているそうなので、機会のある方はぜひ、ふわふわトロトロのオムライスを味わってみては?
 オススメメニューを聞いてみたり、顔なじみのお店でおかずをちょっとサービスしてもらったり…。「ランチワゴン屋台」でうれしいのは、店員さんとちょっとした会話を楽しめること。天気の良い日には屋台の集まる場所へ行って、賑やかな雰囲気を楽しんでみるのもオススメですね。