女子会はもちろんのこと、男性だけで集まる飲み会など親しい人とのおしゃべりは楽しいものですよね。でも、時に「そんな話、聞きたくないんだけど…」と感じてしまうこともあるのでは。今回はみんなが「つまらない」と感じる会話の中身は何か聞いてみました。

 1位に選ばれたのは《自分の自慢話》でした。自慢話を延々と聞かされるのはやっぱりうんざりするもの。「同性から嫌われる男性にありがちなことランキング」では「自慢話ばかりする」が、「合コンでひいちゃう話題ランキング」では「自慢話」がそれぞれ1位にランク・インしており、《自分の自慢話》に辟易してしまう人が多いことがうかがえます。《自分の自慢話》ばかりする人は「誰かに認めて欲しい」という気持ちが強いのだそうですが、「すごいね」とまずは驚いてあげて、その後はさらりと会話を変えれば案外周りの人もホッとする…なんてこともあるかもしれません。
 2位には《知らない人の話》がランク・イン。複数名で会話をしているときに自分の知らない人の名前が上がって盛り上がっていると自分だけ取り残された気分になりますし、全く知らない人の話を聞いてもどう反応したら良いのか困ってしまいますよね。3位は《愚痴》が選ばれました。《愚痴》を言うことでストレス解消にもなりますが、《愚痴》ばかりを聞かされるのは疲れてしまうもの。時には自分が「つまらない」話ばかりしていないか、セルフチェックしてみてもよいかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:22616票
  投票期間:2011/10/27〜11/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません