今年の抱負はもう決めましたか? 2012年こそダイエットに挑戦しよう! と思っている人も多いのではないでしょうか。“挑戦”してみても“継続”することが難しくて断念してしまうことも多いダイエット。今回はみんなのダイエット史上で最も続かなかった運動を聞いてみました。

 1位は《ジョギング》でした。有酸素運動によって基礎代謝が高くなり、体脂肪を燃焼しやすい状態にする《ジョギング》はダイエットのみならず、健康全般に良い運動です。ジョギング用のウェアやシューズも洗練されたデザインのものが多く出ており、オシャレな姿で颯爽と走る人に憧れる人も多いのでは? 続けるためにはいくつかのポイントもあります。いきなり無理をせず、まずは散歩がてら近所で3キロ〜5キロの自分専用のコースを決めてみたり、走る日を定期的に決めて複数名のチームを組んでみたりするのも楽しいかもしれません。最近はジョギングイベントも数多く開催されているので、参加することで「続けざるを得ない」状況に追い込むのも一つの方法かも!?
 2位に選ばれたのは《筋トレ》でした。様々な筋トレグッズが出ていますが、続けようと思っても気付くとダンベルが床に転がったまま…なんてこともあるのでは。ネット上でも筋トレを続けるコツに関する質問はよく見られますが、「友達と一緒に楽しむ」「音楽を聴きながら」など、“楽しむこと”が重要なポイントのようです。
 かつて続けられなかったダイエットのための運動、今年はもう一度挑戦してみてはいかがですか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:7083票
  投票期間:2011/10/25〜11/7
  ※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません