時空がゆがんでいるのかもしれない——。そう感じるほど見た目年齢がピタリと止まっている女性が存在します。現在30代(1972-81年生まれ)の人が子どものころからテレビで見ていた女性有名人の中で、年を取っていないなぁと思うのは誰なのでしょうか。そしてその人たちに共通点はあるのでしょうか。

 ランキングのトップには「マイペースで言いたいことは躊躇せず言う人」という印象のある3人の名前が並びました。1位の《黒柳徹子》は“芸人キラー”としても有名です。『徹子の部屋』にゲスト出演したお笑いタレントの間で、徹子の気ままなリアクションにトークの流れをすべて持っていかれる…と恐れられているそう。そのマイペースぶりは人気バラエティ番組『アメトーーク』の「徹子の部屋芸人」で、『徹子の部屋』に出演予定のタレントのリアクション対策が練られるほど。
 2位は“芸能界のご意見番”とも呼ばれる《和田アキ子》。歯に衣着せぬ物言いは『アッコにおまかせ』でも垣間見え、あまりのヒートアップにまわりのタレントが慌てて止めに入るという一幕もありますよね。
 3位は独特のしゃべり方と自然体が男女問わず人気の《桃井かおり》。妥協せず意見をはっきり言うことで、仕事の共演者やマスコミと衝突したこともあるのだとか。

 そのほかトップ10にランク・インしたのは《加賀まり子》、《泉ピン子》、《樹木希林》…と「マイペースで言いたいことは躊躇せず言う人」という印象は強まるばかり。ひょっとしたらこれが見た目年齢を止める秘密なのかもしれません。