お酒が入ると人は気持ちが緩んで日頃の姿からは想像もできないような行動に走ってしまうものですが、これはもちろん男性だけでなく女性も同じこと。いつもは礼儀正しく人当たりのよい女性が、飲み会の席で思わぬ一面を見せて驚かされたという人も多いのではないでしょうか。

 そんな引いてしまう行動の中でも極めつけなのが、《食べ方・飲み方が汚い》です。職場では品行方正で「きっと育ちが良いんだろうなあ」と感心していた女性が、気が緩んで行儀の悪いところを見せてしまうと、残念な気持ちと「見てはいけないものを見てしまった」という気持ちでモヤモヤします。さらに酔いが進んで《グチが多い》、《自慢話が多い》など日頃は見せない本音が漏れ始めると、「もうやめて! 嫌いになりたくない!」とグラスを取り上げたくなります。

 女性に引いてしまう理由は、何もお酒が絡んだものばかりではありません。職場では仕事上のやり取りがいや応なく発生するため、あまり気にすることはありませんが、飲み会では、どうしても《携帯電話でメールを頻繁にチェックしている》や《TwitterやFacebookなどのSNSを頻繁にチェックしている》のような周囲とのコミュニケーションを拒絶している態度が目につきます。そんな時はこちらからコミュニケーションを取って場の空気に引き込むのも手ですが、つれなく返された時のことを考えると、なかなかそれも難しいのかもしれませんね。