仕事帰りや飲み会後、ちょっとお腹が空いたときに食べたくなるラーメン。休日にわざわざ足を運んで並んででも食べたいと思わせる人気店も多く、今や日本の国民食とも言えるラーメンですが、本当においしいラーメンを出す店の特徴とは!?

 1位は《メニューが少ない》でした。さまざまな新しいラーメン屋が登場している昨今だからこそ、麺のこしやスープのだし具合などにこだわりを持つ人も増えているのかもしれません。メニューの少なさは、一品一品に店主のこだわりがつまっていることを思わせてくれるものですよね。新横浜ラーメン博物館の調査によると、女性の7割が1人でラーメン屋に行くことにためらいがあるとか。女性が一人でも入りやすい「明るく清潔感のあるお店」「女性スタッフが多いお店」も魅力的ですが、《店が狭い》《営業時間が短い》といった「頑固おやじがひとりでやっている」ような雰囲気のお店こそ“うまいラーメン屋”の特徴と考えている人は多いようです。  ラーメン口コミ情報サイト「ラーメンWalker」では日本一の一杯を決める「ラーメンWalkerグランプリ」を開催中。あなたの“推し店”を投票してみては?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:22019票 
投票期間:2011/9/5〜10/19 
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません