普段の自分の印象をガラリと変えるのに効果的なオシャレアイテム、メガネ。最近はファッションに合わせて積極的に取り入れる人も多いようですが、メガネが似合いそうな若手女優と聞いて、みんなは誰を思い浮かべるのでしょうか。

 圧倒的な得票数で1位になったのは《北川景子》。現在放送中のドラマ『謎解きはディナーのあとで』で麗子役を演じている彼女はお嬢様姿のときはメガネをかけていませんが、国立署の刑事として働くときにはメガネを着用しています。ドラマの中では身分を隠すためにかけているメガネこそが、彼女の魅力をアップさせるアイテムのひとつになっているようです。ちなみに《北川景子》がドラマ内で着用しているメガネはVIVID MOONというブランドで、北川は同ブランドのイメージキャラクターも務めています。2位には《新垣結衣》がランク・イン。今年9月に放送が終了した『全開ガール』では、仕事中パソコンに向かうときや自宅シーンなどでメガネ姿を披露していました。最近では今年12月9日に放送されるスペシャルドラマ『らんま1/2』で天道あかね役を演じるために長かった髪をバッサリ切ったことがニュースになりました。
 3位の《戸田恵梨香》はドラマ『BOSS』の中で、4位の《香椎由宇》はキリン『のどごし<生>』のCM内でそれぞれメガネを着用していました。普段メガネをかけている印象のない女優ほど、かけた時の「似合う!」というインパクトが強く、記憶に残るのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:21189票
投票期間:2011/9/16〜10/7
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません