全国ツアー『ayumi hamasaki〜POWER of MUSIC〜2011 A LIMITED EDITION』を10月に終えた浜崎あゆみ。その様子はネットでも配信され、世界中のファンに熱い感動を届けました。そんな浜崎あゆみの曲の中で、2000年までのリリース曲で人気の曲は?

 1位は《SEASONS》。2000年に発売され、ドラマ『天気予報の恋人』の主題歌にもなりました。『vogue』『Far away』と《SEASONS》の3曲で一つのストーリーとなって構成されており、浜崎あゆみ自らが“ayu3部作”と位置づけしている3曲の最終章となる一曲です。2000年6月のオリコン月間ランキングでも1位を獲得。「今日がきっと楽しいと明日もきっと楽しくて」という歌詞に「明日もがんばろう」と思えた人も多かったのではないでしょうか。2位には《M》が選ばれました。《M》は聖母Maria(マリア)の頭文字だとか。「CREA」の名前で浜崎あゆみが初作曲した曲でもあり、2003年にはヨーロッパでもリリースされました。
 女子高生のカラオケの“オハコ”1位に選ばれたこともあり、「盛り上がれる」「しっとりと歌い上げたい」とカラオケでも人気の高い楽曲が多い浜崎あゆみ。あなたのお気に入りの曲は何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:17600票
投票期間:2011/9/22〜10/7
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません