嗅覚と感情は密接なつながりがあり、特定のにおいに対して「どのように感じたか」が将来の知覚を決定するのだとか。世界中でバニラが愛されているのは「母親の母乳」の幸せな記憶に基づくものだそう。そこで今回は、愛する恋人だからこそ、ついかぎたくなってしまうにおいについて聞いてみました。

 1位に選ばれたのは《服》でした。恋人の脱ぎっぱなしの服に顔をうずめてにおいをかいだ経験がある人も多いのでは? ある実験によると女性には免疫をつかさどる遺伝子が自分と遠い男性の服のにおいに好感度を持ちやすく、遺伝子が近い父親などのにおいに嫌悪感を抱くという本能のメカニズムがあるのだとか。これは女性特有のメカニズムだそうで、特に女性にとって恋人の《服》は「良いにおい」と感じるものなのかもしれません。
 2位から4位までは《首筋》《頭》《胸》と身体そのものがランク・イン。「女性が好きな男性の香りは?」ランキングでは4位に「体臭」が選ばれ「体臭好き」な女性の多さがうかがえました。一方「男性が好きな女性の香りは?」では「シャンプー」と「香水」の香りが1位と2位にランク・インしており、男性は人工的な香りが好きなよう。思わず恋人の《服》や《首筋》などのにおいをかいでしまう…というのは、圧倒的に女性の方が多いのかも!?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:9472票 
投票期間:2011/9/20〜10/3 
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません