春は出会いの季節。これから新社会人になる人はもちろん、スーツを着る場合、ネクタイがビシッと決まっていると好感度がグッとアップしそうです。ネクタイブランドでは、《アルマーニ》《ポールスミス》《バーバリー》と、ハイセンスな海外ブランドが上位に並びました。
 「身に付けたいネクタイのブランドランキング」の1位は《アルマーニ》。《アルマーニ》は 「オシャレだと思うブランドネクタイランキング」 「着てみたいスーツのブランドランキング」でも堂々の1位に輝いた人気ブランド。ハリウッドスターなどのセレブ御用達のブランドとしても有名ですね。ファッションだけでなくインテリアやカフェレストランも展開し、洗練されたアルマーニの世界を様々な生活シーンで味わうことができます。2位の《ポールスミス》、3位の《バーバリー》は共にイギリスの人気ブランド。《バーバリー》の中でも、特に若いビジネスマンをターゲットに企画・発売している 『バーバリー・ブラックレーベル』などは、新社会人になる人にオススメのブランドといえるかもしれません。海外の高級ブランドが並ぶ中、日本のブランドでは《タケオキクチ》が7位にランク・イン。初代デザイナーはレディースウェアブランド 『ビギ(BIGI)』を設立したことでも有名な菊池武夫ですが、2004年の春夏コレクションからは自身のブランドも持つ 信國大志がクリエイティヴディレクターを務めており、注目を集めています。
 いざ買おうとすると意外と難しいネクタイ選び。困った時はランキングを参考に、今までとちょっと違った雰囲気のネクタイを探してみるのも良いかもしれません。シャツやスーツが同じでも、ネクタイが変わるだけでグッと印象が変わってフレッシュな気分になれるかも!?