そろそろ春の声が聞こえ始めるかという季節になると、それはアカデミー賞授賞式の時期でもあります。世界中で中継され、華やかなスターのファッションが楽しめる レッド・カーペットをはじめ、どんな結果になるか注目が集まるイベントです。これまでにアカデミー賞主演男優賞を受賞した俳優のなかで、誰が人気か調査してみたところ、《トム・ハンクス》《ロバート・デニーロ》《ダスティン・ホフマン》などベテラン俳優がランク・インしました。
 一番人気のオスカー俳優は、《トム・ハンクス》。 『フィラデルフィア』と 『フォレスト・ガンプ』でアカデミー賞主演男優賞を2回受賞した彼は、監督やプロデューサーとしても活躍。抜群の認知度が大きく影響したと思われます。
 コメディからアクションまで幅広い役柄をこなす演技派は、人気俳優の《ニコラス・ケイジ》。最新作 『ゴーストライダー』では、アメコミのコミック・キャラクターに初挑戦するなど、守りに入らない姿勢が、ファンの好感度を高めているのかもしれません。
 アカデミー賞の受賞は人気・実力だけで獲得できるものではないため、賞を逃し続けている大物俳優も大勢います。たとえば、映画に主演するだけで大ヒット間違いなしといった感のある トム・クルーズレオナルド・ディカプリオなどのトップスターでさえ、いまだ受賞には至っていません。アカデミー賞はノミネートにされるだけでも大変な影響力をもつ賞です。受賞後の俳優のキャリアがどう動き、受賞を逃した俳優が次にどういう作品に出演するかと注目するのも、映画ファンならではの楽しみ。受賞作や受賞者だけでなく、候補作にも目を向けて、新しい映画の世界を発見してみるのも楽しいかもしれません。