厚生労働省「人口動態調査」(平成22年)によれば、平均初婚年齢は男性30.5歳、女性28.8歳だとか。10年ほど前と比べて2歳以上も結婚の平均年齢が上がっており、晩婚化はますます進んでいるよう。なかなか結婚にいたらない理由を男性のみなさんに聞いてみました。

 1位に選ばれたのは《高すぎる理想》でした。Q&Aサイト「教えて!goo」の「結婚したいと思う女性のタイプは?」という質問には、「家事が得意」「優しくて甘えさせてくれる人」「笑顔が可愛らしく生活がきちんとした人」など様々な理想が寄せられており、多くの人が高すぎるともいえる理想を持っているよう。同時に結婚の決め手となるのは「価値観の一致」という人も多いようですが、“価値観が合っていて理想通り”の女性を追い求めているうちに気付いたら婚期を過ぎていた…という人も多そうです。
 2位は《仕事》でした。とにかく《仕事》が忙しすぎて恋愛をしている余裕がないという人も多いよう。中には「職場に男性ばかりで出会いもないし…」なんて人もいるのかも!? 3位には《ハマりすぎてる趣味》が選ばれました。打ち込める趣味があるのは素敵なことですが、没頭しすぎてうっかり婚期を逃していたなんてこともありそうです。せっかくなら同じ趣味の相手を探してみるのもアリ…かもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:6777票 
投票期間:2011/9/15〜9/28
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません