大学合格に就職——新たな土地で新たな生活を始めるために、まずやらなければいけないのがお引っ越しです。荷物がちょっとしたものであれば友人を頼るのも1つの手ですが、家具にオーディオ、捨てるに捨てられない本や愛用のグッズなど大量の荷物がある場合は、梱包・運送のノウハウを持った専門の引っ越し業者に頼むのが一番です。
 「引越し業者に依頼をする時に重視することランキング」で1位を獲得したのは《見積の中で最安値だった》でした。2位の《梱包材がセットされている》や3位の《インターネット割引がある》、6位の《平日割引がある》も同様ですが、やはり気になるのは引っ越しにかかる費用。引っ越しの際には、 敷金礼金保証金手数料などと家主や不動産屋に払うお金もかかりますし、引っ越し完了後にもいろいろと出費が予想されます。少しでも安く抑えたいというのが正直なところですね。
 3位の《インターネット割引がある》もそうですが、最近は、13位の《インターネット・メールで見積から申込までできる》のように、インターネットで複数の引っ越し業者の見積やサービスのチェックができるようになっています。業者によっては《盗聴器調査を無料で行ってくれる》、《地震や防犯対策を無料で行ってくれる》など、独自のサービスを行っているところもあるので、こうしたサービスをうまく活用して、“賢いお引っ越し”を心がけたいですね。