4月に入り、番組改編で新番組が続々とオンエアされています。好きな有名人が出演している番組は、ついついチェックしてしまいますね。それがドラマなら、なおのこと。ドラマに出演したらつい見てしまう男性有名人では、《阿部寛》が第1位を獲得しました。
 端正な顔立ちとモデル出身の抜群のプロポーションを持つ《阿部寛》。完璧な二枚目俳優かと思いきや、テレビ朝日系列で放送された 『TRICK』シリーズや昨年にフジテレビ系列で放送され話題となった 『結婚できない男』など、コミカルな役を演じることも多い演技派俳優です。そのギャップが人気の秘密なのかもしれません。2位には4月11日に22枚目のシングル 『東京にもあったんだ/無敵のキミ』をリリースした《福山雅治》がランク・イン。2003年フジテレビ系列で放送された 『美女か野獣』以降、連続テレビドラマに出演はしていませんが、ランキングの結果から彼のドラマ出演を待ち望んでいるファンがたくさんいることがわかります。3位は《木村拓哉》。主演を務めたTBS系列の日曜ドラマ 『華麗なる一族』の最終回では、関東地区で30.4%、関西地区では39.3%という驚異的な平均視聴率を記録しました。4位は、《オダギリジョー》。4月からは、2006年にテレビ朝日系列で放送されていた 『時効警察』の続編、 『帰ってきた時効警察』に出演中です。
 「この人がドラマに出演していたらつい見てしまう女性有名人ランキング」の第1位は、《松嶋菜々子》でした。最近のドラマでは、前クールの大ヒットドラマ 『花より男子2〜リターンズ〜』に松本潤演じる道明寺司の姉・道明寺椿役で出演していました。