今までにも数多くのドラマに出演し、現在人気急上昇中の田中圭。先日女優のさくらと入籍をしたことでも話題となり、仕事も私生活も絶好調な様子の彼が光っていた出演ドラマといえば?

 1位には去る10月1日に放送が終わったばかりのNHK連続テレビ小説、《おひさま》がランク・イン。田中圭はヒロインである陽子の兄で、成績優秀・スポーツも万能という須田春樹役を演じました。もともと「いい人」の印象をいただきやすい柔らかい表情と親しみやすそうなキャラクターが須田春樹という役にピタリとはまり、人気を得たのかもしれません。2位に入ったのは大野智と生田斗真のダブル主演が話題を呼んだ《魔王》。このドラマで田中が演じたのは、生田斗真演じる芹沢直人の兄で芹沢リゾート社長・芹沢典良の秘書である葛西均。温和で理性的、仕事も堅実で秘書としては文句なしの葛西ですが社長の妻と不倫をするなど表には決して出さない一面があり、優等生の持つ二面性を見事に演じ切りました。3位には田中圭の名が広く知られるきっかけとなった作品、《WATER BOYS》が入っています。
 10月からはフジテレビの月9ドラマ『私が恋愛できない理由』に素朴なモテ男として登場している田中圭。田中演じるモテ男とは一体どんな人なのか…新ドラマにも注目が集まりそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:22335票
投票期間:2011/9/4〜9/23
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません