結婚を決めた幸せなカップルが結婚式を挙げるのにまず決めないといけないのは、なんと言っても結婚式の会場。理想の結婚式を挙げるために様々な式場の資料を取り寄せたりブライダルフェアに足を運んだりする人は多く、沢山の選択肢の中から「コレ!」という会場を決めるのに苦労したという人も少なくないようです。そこで今回は式場選びの際に決め手となったポイントを聞いてみました。

 多くの人が式場選びの決め手に選んだのは《挙式費用がリーズナブル》という点。同じ程度に気に入った式場がある場合はやはり値段が決め手になるようですね。近頃はカジュアルな形式での結婚式も増えており、おしゃれでなおかつリーズナブルなレストランなどでの挙式も人気があるのだとか。結婚式のスタイルが多様化し、様々な価格のプランがあるためリーズナブルに結婚式をしたいという人が増えているのではないでしょうか。
 次に多かったのは《交通アクセスが良い》という点。遠方からの出席者がいる場合は主要駅からのアクセスが良いかどうかは気になるところ。また来てくれるゲストの事を考えると、車じゃないと行けないような場所にあったり、電車の乗り継ぎが多くなるような場所にあったりするところよりも交通アクセスの良い式場にしようと思うカップルは多いようですね。
 3位には《プランナーなど、スタッフがしっかりしている》という意見がランク・イン。理想の結婚式のお手伝いをしてもらうプランナーやスタッフにはしっかりしていてほしいもの。結婚式を挙げる上でわからないことを丁寧に教えてくれたり、こちらの話を親身に聞いてくれたりするプランナーやスタッフがいると「この人たちに任せたら良い結婚式になりそう!」と思い、その会場に決めたという人も少なくないようです。