1980年代後半から1990年代にかけて起こったバンドブーム。数々のバンドが音楽界を席巻しました。そんな1990年代に活躍したバンドの中で、自分がメンバーとして加入するならどのバンドが良いかを聞いてみました。

 1位は、《Mr.Children》。1994年に発売された『innocent world』は180万以上の売上でオリコン年間シングルランキングの1位に輝き、第36回日本レコード大賞を受賞。94年〜96年上半期に発売したシングルが全て100万枚を突破するなど、「ミスチル現象」を巻き起こしました。メッセージ性の高い楽曲は多くの同世代の若者の共感を呼び、ドラマの主題歌にもなった『Tomorrow never knows』や『名もなき詩』は大ヒットを記録し、印象に残っている人も多いはず。今月23日には今年2月から5月に行われた全国アリーナツアー『Mr.Children Tour 2011 “SENSE”』のライブDVDが発売されるので、ミスチルのメンバーになった気分で見てみるのもいいかもしれませんね。
 2位は《JUDY AND MARY》でした。ボーカル・YUKIのポップでキュート、パワフルな存在感が多くの人を圧倒しました。解散後も精力的に活動しているYUKIですが、そんなYUKIのバンドに「参加してみたい!」と思う人が多いのも納得です。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:12315票 
投票期間:2011/8/31〜9/13
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません