11月から韓国でも有料ネット配信されることが決定した人気バラエティ番組『ロンドンハーツ』。ロンドンブーツ1号2号の司会のもと数々の女性芸能人やお笑いタレントによる名場面が生まれ視聴者を飽きさせません。シリーズ化された人気企画であなたの一押しは?

 1位はやはり《格付けシリーズ》。「格付けしあう女たち」「格付けしあう若手芸能人たち」「格付けしあう売れっ子たち」など、バージョンを変えて次々に展開され人気を集めています。この秋放送のスペシャルでは「(一般女性100人に聞いた)この男と付き合ってもつまらなそう」なお笑いタレントが格付けされ、狩野英孝が「つまらなそう=狩野英孝」という理由で1位に選ばれました。タレントたちの個性や素顔がさらけ出され、メンバー間のバトルを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。2位には《奇跡の1枚》が選ばれました。一流のカメラマン、メイク、スタイリストの技術を駆使して「奇跡の1枚」を撮影する名物コーナー。思いがけない変身ぶりに毎回驚かされますよね。「ロンドンハーツ 奇跡の一枚写真展」で人気だったポストカードがテレビ朝日のサイトで購入できるので、お気に入りの一枚がある人はチェックしてみては?
 日本PTA全国協議会による「子供に見せたくない番組」アンケートでは、8年連続で1位に“格付け”されてしまった『ロンドンハーツ』ですが、今後もまだまだ面白い名場面を生み出してくれそうです。
調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:17867票 
投票期間:2011/8/30〜9/12 
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません