風も冷たくなり、アツアツのうどんやそばが恋しい季節がやってきました。中でも、のどごしの良い麺と空腹を満たしてくれる天ぷらの絶妙なコンビネーションは人気ですが、あなたは、うどんやそばに何の天ぷらをのせるのが好きですか?

 1位に選ばれたのは天ぷらの王道、《エビ》。サクサクの衣と《エビ》のぷりぷりとした食感はたまりません。口に広がるエビの香りが、麺の美味しさを引き立てます。特に外食時に食べる「活きた海老の天ぷら」のおいしさは格別ですが、家庭でもひと手間かけることでおいしい天ぷらを食べることも可能。《エビ》にはブラック、ホワイト、ブラウン系など色々な種類がありますが、冷凍海老を使う場合でも天ぷらにはブラウン系がよいそうで、《エビ》の腹側の筋の部分に数か所切れ込みを入れると、お店で食べるような真っ直ぐな《エビ》の天ぷらになるのだとか。ときにはエビ選びから時間をかけて、おいしいエビ天そば・うどんを作ってみるのもいいですね。2位は、《かき揚げ》でした。カップ麺でもおなじみ「あとのせサクサク」のかき揚げは、たくさんの食材の味を一度に楽しめる贅沢な一品。NHKの料理番組『みんなのきょうの料理』のサイトには、定番のゴボウやニンジンをはじめ、エビやマグロを使った魚介類のかき揚げ、さらにはピーマンのイタリアンかき揚げまで様々なかき揚げのレシピが紹介されています。「これは斬新!」というオリジナルのかき揚げに挑戦して、麺にぴったりな一品を探してみるのも楽しそうですね。
 好きな食材で自由に楽しめる天ぷら麺。「好きなそばのメニューランキング」でも天ぷらそばは堂々の1位でした。今年の年越しそばは、あなたの大好きな食材で「自家製天ぷらそば」にチャレンジしてみてはいかがですか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:20355票 
投票期間:2011/8/30〜9/12
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません