10月からNHKでスタートする新ドラマ『ビターシュガー』で女優のりょうが主演を務めることが決定。ドラマ『ロングバケーション』で女優デビューして以来、意外にも今作品がドラマ初主演作となるそうですが、これまでのドラマ作品で「りょうが輝いていた!」と思うのは?

 圧倒的な投票数で1位に輝いたのは《コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-》。山下智久主演で話題となったこの作品でりょうが演じたのは常に冷静沈着なフライトドクター三井環奈役。一見クールでありながらフライトドクター候補生をはじめ周囲の人間との関わりの中で、情に厚い一面も見せる…という役どころはまさにりょうのはまり役といえそう。高視聴率を記録し、2010年には続編も放送され人気を博した作品だけに、印象に残っている人はやはり多いようです。2位は今年4月から放送されたドラマ《名前をなくした女神》。ママ友地獄を描く衝撃作として話題となった作品で、話の展開は怖いけれど気になる…と毎週ドラマを楽しみにしていた人もいるのでは? りょうは、夫の浮気やママ友である主人公に対する嫉妬で苦しむ母親役を熱演し話題となりました。
 10月スタートの『ビターシュガー』の主演や来年のNHK大河ドラマ『平清盛』への出演が決まるなど、女優として着実にステップアップしているりょうの今後にも注目が集まりそうです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:20314票
投票期間:2011/8/10〜8/26
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません