もうすぐ春休み。ディズニーの仲間たちに会いに 東京ディズニーリゾートへの旅行の計画を立てている人も多いのでは? 東京ディズニーリゾートではホテルのジャンルが 「ディズニーホテル」 「オフィシャルホテル」 「パートナーホテル」 「グッドネイバーホテル」の4種類に分かれており、それぞれのジャンルに応じて特典が受けられます。一度は泊まってみたいディズニーリゾート付近の高級ホテルの1位は《東京ディズニーリゾート・アンバサダー》2位には《東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ》とディズニーホテルに分類されるホテルがランク・イン。以下ポイントを離してオフィシャルホテルの《ヒルトン東京ベイ》《シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル》が入りました。

 1位にランク・インした《ディズニーアンバサダーホテル》は 『美女と野獣』の舞踏会をイメージしたロマンティックなホテルです。ホテル内のレストラン 『シェフ・ミッキー』は、ミッキーやミニー、ドナルドなどおなじみのディズニーキャラクターがテーブルサービスをしてくれる、ディズニーファンにはたまらないレストランです。2位には《東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ》が入りました。テーマは古き良きイタリア。ホテルは 『トスカーナ・サイド』 『ヴェネツィア・サイド』 『ポルト・パラディーゾ・サイド』と3つのサイドに分かれており、それぞれ客室のイメージは異なります。テーマパーク一体型のホテルだけあり、客室やレストランからの眺望は、テーマパークの楽しさをそのまま持ち込んだよう。東京ディズニーシーとともに開業5周年を迎えるこのホテルでは、2007年5月31日まで5周年をお祝いするイベントを開催しています。

 ホテル内ではパークチケット購入、無料バゲッジデリバリーサービス、パーク入園保証などの特典もある(※各ホテルで異なります)ので是非利用してみたいですね。2008年には新たにイギリス・ヴィクトリア朝様式の 『東京ディズニーランドホテル』が開業予定。ディズニーリゾートでの楽しみがますます増えそうです。