先日北川景子と芦田愛菜が兄妹役で声の共演を果たすアニメ映画『マジック・ツリーハウス』のアフレコが行われ、相性ぴったりの二人の様子が見られたのだそう。年下の芦田愛菜と共演したことで、北川景子もすっかりお姉さん顔に。では、もし姉なら気が合うと思う女優は?

 1位は《天海祐希》がランク・イン。“美しくたくましい”女性の鏡と言えそうな彼女は、ドラマ『BOSS』シリーズや『離婚弁護士』などといった今までの出演作でもカッコイイ女性の役柄ばかり。シネマカフェが5月に行った「頼りになる“アネゴ”女優」ランキングでも、ハリウッド女優アンジェリーナ・ジョリーを抑え1位にランク・イン。彼女の持つ凛とした力強さに共感する女性の意見もあってか、姉になってほしいと感じる人が多数という結果になりました。2位にランク・インしたのは《江角マキコ》。彼女がドラマ『ショムニ』シリーズで演じたOLのリーダー的存在という役柄は、プライベートでも“アネゴ”なイメージが似合いそうな彼女にとって当たり役だったといえるのではないでしょうか。彼女がMCを務めるバラエティ番組『グータンヌーボ』でのざっくばらんなトークが女性の支持を集めていることも、ランキング結果に影響していそうです。
 今回「もし姉なら気が合うと思う女優は?」ランキングを行った中で興味深かったのは、上位2名が以前行った「男前な女優といえば」ランキング結果と全く同じだった点。多くの女性の支持は、綺麗なだけでなく芯を持ったアネゴ女優たちに集まっているようですね。

  調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:23536票
投票期間:2011/8/17〜8/24
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません