プロポーションのいい女性は、多くの女性の憧れの的。プロポーションがいいというのはただ細いだけではなく、全体のバランスがいいということだって知っていましたか?  今回はプロポーションのいい女性芸能人を調べてみました。

 1位は《観月ありさ》。TBS系ドラマ『華和家の四姉妹』ではその抜群のプロポーションを生かした役どころと衣装で毎回私たち視聴者を楽しませてくれました。《観月ありさ》といえば股下84センチといわれる長くてキレイな足。2007年にはそれまでには杉本彩や神田うの、佐藤江梨子など数々の美脚芸能人らが受賞したパーカッシオ美脚大賞、30代の部で大賞を受賞しています。
 3位には《黒木メイサ》がランク・イン。7月からはじまった多部未華子とW主演の『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』ではクールな刑事役を演じ、今までにないセクシーショットを見せるなど注目度の高い彼女。同作の主題歌レディー・ガガの『ジ・エッジ・オブ・グローリー』も話題を呼びました。9月6日からはじまったユニリーバ・ジャパンの新しいミルクティーブランド「リプトン スマートタイムズ」のCMには映画『ムーラン・ルージュ』を連想させるような美しい歌姫の役で加瀬亮とともに出演しており、彼女のプロポーションのよさを生かしたこのCMも話題となっています。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:45457票
投票期間:2011//8/11 ~8/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません