女性の買い物というと長い時間をかけて多くの店をハシゴして回ったり、買うギリギリまで迷いに迷ったり…と、男性にとっては“疲れる”ことばかり。女性のショッピングに付き合う際に、“男性には理解できない”ゆえに男性が困惑することといえば?

 1位に入ったのは《とにかく長い》という意見。「買い物が趣味」なんて女性が多いことからもわかるように、そもそも男性に比べて女性の方が買い物好きという心理があるよう。もちろんそんな女性たちの買い物と言えば、1時間や2時間…下手すると一日中続くことも。わざわざ買い物のために時間も労力も割きたくないと考える男性からは「こんなに長く見て飽きないのか…」と思われても仕方ないかもしれません。2位には《何軒も連れまわされる》という意見がランク・イン。女性は “いいなぁ”と思った商品でも即決するのではなく、その商品に勝るものがないかしっかり比較検討してから決めたいもの。これには男性の悲痛な声がたくさん聞こえてきそうです。
 男性を買い物に付き合わせる女性の心理として、似合っているか見てもらったり、迷った時にアドバイスして欲しいという思いが関係していそう。「面倒だなぁ…」なんて思わずに根気よく付き合ってあげるのが、男性の使命なのかもしれませんね。

  調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:8648票
投票期間:2011/7/26〜8/8
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません