女性向けの雑誌に踊る「女子力」「モテ」といった言葉の数々。恋愛したくないわけでもないし、ずっと彼氏がいないわけでもないけれど、なんとなく恋愛にのめりこめない。そんなあなたには、もしかしたら「女子力」が足りていないのかも!? 女性が自分の女子力低下を感じる瞬間は色々な場面でありそうですが、今回はポケットに入っていると女子力が下がりそうなものについて聞いてみました。

 1位は《鼻をかんだ後のティッシュ》。花粉症の時期や、これから寒くなって風邪をひいてしまった時にゴミ箱がない電車の中などで鼻をかまざるを得ない状況もあるのでは? そんなとき、とっさにポケットに突っ込んだ《鼻をかんだ後のティッシュ》がそのままになっていることに後になって気付いたら、さすがに落ち込んでしまいそう。外国人はティッシュではなくハンカチで鼻をかむのが一般的…という話も聞きますが、鼻をかむのにティッシュを使い、その使用済みのティッシュに女子力低下を感じるのは、衛生観念の強い日本だからこそ……なのかもしれませんね。
 女子力を下げるものとして3位には、《くしゃくしゃのハンカチ》がランク・イン。COBS ONLINEによると「通勤バッグの中に必ず入れているアイテムランキング」の女性編の1位は「ハンカチ」という結果になり、7割以上の女性がハンカチを持ち歩いているという結果に。ですが、それが《くしゃくしゃのハンカチ》であれば女子力という観点からいうと逆にマイナスになってしまうので、常に清潔できちんとたたまれたハンカチを持つよう心掛けることが女子力の高い女性の条件といえるのかも。

 ランキングを見ると《噛み終わったガムを包んだもの》や《かたまりになってしまったほこりや砂》など、見るだけで「トホホ…」といいたくなるようなものがズラリと並びました。ポケットの中身はもちろん、結局のところ洋服のポケットにモノが入れっぱなしになって洗濯や手入れがされていない状況自体が「女子力が下がっている証拠」といえそうです。ランキングを見てドキっとした人は、今すぐチェックしてみた方がいいかも!?