くりぃむしちゅーがMCを務める人気番組『シルシルミシル』。もともと深夜番組枠で放送されていた『シルシルミシル』は、昨年7月から日曜日のゴールデン枠に進出し、従来の深夜放送枠もそのまま継続されるという異例の週2回放送となりました。今回は『シルシルミシル』が番組で密着取材をした企業の中で、思わず「食べに行きたい!」と思った飲食店について聞いてみました。

 1位は、今年1月に放送された《モスバーガー》。日本生まれの《モスバーガー》は、日本人好みの味を追求し、メニューの注文を受けてから作るなどこだわりのあるハンバーガーショップとして有名です。番組では独自のメニューを展開している個性的なお店が紹介されていましたが、中でも「モスバーガークラシック神楽坂店」のメニューはほぼオリジナルメニューで構成されており、そのほとんどが1,000円以上なのだとか。『シルシルミシル』とコラボレートした1,200円と高額な「シルシルバーガー」もこの「モスバーガークラシック神楽坂店」で販売され注目を集めました。続く2位は1967年に京都で開業し、今や全国に店舗を展開する《餃子の王将》。《モスバーガー》と同じく、エリアマネージャーの承認を得れば各店舗で新メニューやサービスを考案することができるため、全国には変わったオリジナルメニューを出す店舗も多いそう。行きつけの店ではおなじみのメニューが他の店舗にはない…なんてこともよくあることなのだとか。《餃子の王将》は多彩なメニューが魅力ですが、やっぱり一度は食べておきたいのが看板メニューである餃子。番組を見て、各店舗の従業員が手作業で包み焼き上げる餃子を食べたくなった人も多そうですね。

 3位以降も全国に店舗を展開する《ミスタードーナツ》や《サイゼリヤ》など、多くの人にとってなじみのある有名店がランク・インする結果になりました。よく知っているはずのお店の魅力を再発見できるのも『シルシルミシル』の人気の理由の一つと言えそうです。