恋人や異性友達と一緒に何かをするときの楽しさとはまた一味違う、「同性だけでするからこそ楽しい!」というものってありますよね? 今回は男性だけですると盛り上がるものを調べてみました。

 1位は《スポーツ》。exciteニュースによると、今の球技の多くは男性が19〜20世紀にかけて作り上げたもので、ボールを蹴ったり追いかけたりすることが「狩猟」の再現なのだとか。そんなルーツがあるからこそ、《スポーツ》は男性だけでするとより盛り上がるのかもしれません。@niftyの調べによると、男性がスポーツ観戦に夢中になるのは、スポーツ選手により自己投影しやすいからとのこと。男性は観戦中に選手のプレーを見ながら自分自身がプレーしたり、監督として指示をしたりという「シミュレーション」をして楽しんでいるそうです。
 2位には《飲み会》がランク・イン。今や定着している女子会ですが、女子会ならぬ“男子会”を開く男性も少なくないようです。一説によると、話題を考えずにすむ、気兼ねなく楽しめる、女子を誘うのが面倒というという理由から男子会を支持する人が増えているそう。お店側も最近では男子会プランを出しているところが増えているようで、クーポンサイトでもそういった店を探すことが出来ます。カラオケチェーン店「シダックス」ではメンズデーと称して、木曜日はケータイ会員の男性の2時間ルーム料金がタダになるとか。みなさんも男子会のメニューやプランを利用して、男だけの《飲み会》を開いてみてはいかが?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:6633票
投票期間:2011//7/9 ~7/22
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません