みなさんは子どものころの夢を覚えていますか? 小さい頃の夢は忘れがちですが中にはしっかり実現した! なんて人もいるのかも…。今回は子どもの頃に女子がなりたかったものを調べてみました。

 1位は《ケーキ屋さん》。子どもが大好きなケーキを作る《ケーキ屋さん》は、ケーキをいっぱい食べられそうという子どもならではの考えと、近所の洋菓子店などに出かけた際に身近に接することができるという存在の近さが人気の秘密かも。Yahooキッズの2010年の調べによると、「将来お店を開くとしたらどんなお店?」というランキングでもケーキ屋さんが1位という結果だったそう。《ケーキ屋さん》人気はどの世代の女子にも共通の夢なのかもしれませんね。
 3位には《芸能人》がランク・イン。子どものころ憧れていたアイドルになりたかったという人も多いのでは? バンダイの2011年の調査によると、子どもが好きな芸能人第1位は嵐、続く第2位はAKB48とやはり国民的アイドルがランキングの上位を占めています。そんな中、3位以降にはお笑いタレントが何組か見られました。はんにゃ、オードリーなど子どもが真似したくなるような個性的な芸を持つお笑いタレントコンビが人気のようです。
 ランキングを見ると、上位には女の子だからこそ憧れの強そうな職業が多くみられる結果となりました。次世代の子ども達の夢は社会進出する多くの女性の姿を見ることによって、より多様化していくのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:12825票
投票期間:2011/7/8~7/21
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません