今年に入ってから急激に活躍の幅を広げる武井咲に始まり、数々の女性スターを生み出してきた全日本国民的美少女コンテスト。ルックスだけでなく演技力や歌唱力も問われるコンテスト内容は毎回注目を浴びていますが、国民的美少女と聞いて真っ先に思い浮かぶのは?

 1位には圧倒的な票数で《後藤久美子》という意見が。《後藤久美子》自身は「全日本国民的美少女コンテスト」へ出場はしていませんが、同コンテストが始まった由来こそが彼女のブレイクが口火を切った美少女ブームであり、”第二の後藤久美子を輩出する”というコンセプトがあったというから驚き。1987年に始まった同コンテストのイメージキャラクターは未だに《後藤久美子》とされており、美少女スターを生み出してきた陰の立役者とも言えそうです。現在37歳になった彼女ですが、その美貌は今も健在。今年春には『ネスカフェ 生豆ブレンド』のCMにすっぴんで出演し、その自然体な美しさはたくさんの注目を集めました。
 彼女に続く2位には《上戸彩》がランク・イン。彼女は、1997年のコンテストで審査員特別賞を受賞。その後の活躍は多くの人が知っている通りで、女優としても歌手としても成功をおさめています。来年放送の大河ドラマ『平清盛』への大抜擢を果たし、現在人気急上昇中の女優《武井咲》も3位にランク・インしていました。ランキング結果にズラリと並ぶそうそうたるメンバーを見ただけでも、キラリと光る原石たちをいち早く見出してきた同コンテストの功績が伺えますね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:46571票
投票期間:2011/7/4〜7/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません