この時期、ついつい食べたくなるのが中華まん。肉まんやあんまんといった定番中華まんのほかに、最近では様々な種類の変り種中華まんが売られています。上位には《焼きそばまん》《たこ焼きまん》など、庶民の味がそのまま中華まんになったものがランク・インしました。
 1位の《焼きそばまん》は、焼きそばソースがおいしい中華まんです。数年前に発売された商品で、今冬ではコンビニではあまりお目にかかることができないようですが、ネットショッピングでは購入することができます。マヨネーズ入りやスープ入りなど、お店によって特徴があります。2位には《たこ焼きまん》が入りました。たこ焼きという名にふさわしく、タコの切り身が入っています。こちらも最近ではコンビニで見かけませんが、十数年前にローソンで、当時としては珍しい変り種中華まんとして販売されていたそうです。6位の《キムチまん》は、コンビニごとに微妙に味を変えて販売されていますが、今年の注目株はファミリーマートの 『激辛ハバネロ豚キムチまん』。辛いもの好きの方は、一度は試してみたくなるのではないでしょうか。他の中華まんと比べるとカロリーも若干控えめのようなので、ダイエット中の方にもおススメの中華まんです。
 男性のランキングでは《ソースカツまん》《うなぎまん》など、食事としても楽しめそうな中華まんが10位以内に入っています。一方 女性のランキングでは、《やきいもまん》《マロンクリームまん》など、デザートにもなる中華まんが人気です。
 いつも肉まん、あんまんなどのスタンダードな中華まんを選んでいる方も、このランキングを参考に変り種の中華まんを試してみてはいかがでしょうか。