「恋人にしたい」 「クリスマスを一緒に過ごしたい」など、女性に好意を持たれる男性有名人ランキングで常に上位のモテモテ男、福山雅治。最近では、昨年12月6日に発売したシングルコレクションアルバム『5年モノ』が好評です。数あるヒット曲の中で最も好きな曲に選ばれたのは、断トツの1位で《桜坂》。2位以下には、《HELLO》《IT'S ONLY LOVE》《MELODY》など、初期の作品が上位にランク・インしました。
 《桜坂》(2000年4月26日発売)は、TBS系 『ウンナンのホントコ!』内の人気コーナー「未来日記V『スケッチブック』」のテーマソングとして起用され、ダブルミリオンセールスの大ヒットとなりました。東京都大田区には実際に 『桜坂』という名前の坂があり、この曲のヒットをきっかけに有名スポットとなっています。4位は、福山の曲として初のオリコンチャート第1位獲得、初のミリオンセラーを達成した《IT'S ONLY LOVE》(1994年3月24日発売)。前年に発売している5位の《MELODY》(1993年6月2日発売)は、同年末の第44回NHK紅白歌合戦に初出場した際に歌った曲です。
 多くの名曲を出している彼ですが、歌手だけでなく音楽プロデューサーも務めることも。3位にランク・インした《Squall》(1999年11月17日発売)は 松本英子に提供した曲をセルフカバーしたもので、6位の《HEAVEN》とともに両A面のマキシシングルとして発表されています。