冬のレジャーのひとつであるスキー、スノーボード。今冬は暖冬により積雪が少なく、スキー場開きの際に 「雪ごい」の神事をしたスキー場もあったそうです。そんなスキー場のゲレンデで、正直関わりたくない男性の行動ランキングで断トツの1位だったのは、《ナンパばかりしている》男性でした。スキー場といえば、新しい出会いのある場でもありますが、肝心のスキーやスノーボードはそっちのけでナンパに来ている男性は、女性から嫌われてしまうようです。また、2位の《上手くないのに教えたがる》、7位の《誰にでも馴れ馴れしく話しかける》とあるように、自分は良かれと思ってとっている行動が周りには迷惑となっていることもあるので、気をつけましょう。
 3位には《だれかれかまわず上級者コースに連れて行く》がランク・イン。初心者には、傾斜のある上級者コースは滑り降りることが難しく、転倒によるケガや遭難など危険を伴うこともあります。同行者と一緒に滑りたくても、それぞれが自分のレベルに合わせたコースで滑れるようにしましょう。4位の《コースど真ん中に座っている》は、 「ゲレンデで正直関わりたくない女性の行動ランキング」では1位でした。コースの真ん中に座っていると、他の滑走者の迷惑にもなり、衝突事故を起こしてしまうこともあります。休むときはコースの端によけるなどの行動をとりたいですね。
 待ちに待ったスキーシーズン到来。ゲレンデでのマナーを守りつつ、冬のレジャーを満喫したいですね。