恋人の過去の中でも特に気になってしまうのが以前付き合っていた元カレ/元カノの存在。「今付き合っているのは自分だから…」と思いつつも、恋人の元カレ/元カノと自分を比較してつい嫉妬してしまうという人も多いのでは? そこで今回はみなさんが恋人の元カレ/元カノに嫉妬してしまうポイントを聞いてみました。

 一番多かったのは《顔の良さ》。また3位にも《スタイルの良さ》がランク・インしており、恋人の元カレ/元カノと知り合いというパターンや、直接知り合いではなくても写真などで見た結果、相手の容姿の良さに嫉妬してしまうという人が多いことがわかります。2位には《性格の良さ》がランク・イン。恋人が何気なく話した元カレ/元カノとのエピソードが相手の性格を褒めるような内容だとつい嫉妬してしまうという人も少なくないようですね。
 「過去は関係ない」と思いつつも、恋人の元カレ/元カノに対して嫉妬してしまうという人が多いようですが、この嫉妬心はどのような心理から生まれるものなのでしょうか。心理カウンセラーの原裕輝氏によると、「嫉妬」という感情は競争による「負け」と負けによる自分の価値を認められなくなっていることからきているのだとか。この嫉妬心から解放されるには恋人の元カレ/元カノに対する競争心を捨て、自分の価値を認めることが重要なのだそう。「過去は過去」と割り切り、「自分は愛される価値がある」という自信を持つことができれば恋人の元カレ/元カノに対して嫉妬心を抱くことなく過ごせるのではないでしょうか。

  調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:24549票
投票期間:2011/6/13〜6/26
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません