先週発売された自叙伝『泥だらけの制服』に、壮絶な青春時代を綴った楽しんご。明るく楽しいキャラクターとして今やテレビなどに引っ張りだこですが、楽しんごの魅力といえばどんなところなのでしょうか。

 1位は《高い声と東幹久のモノマネのギャップ》。大抵は高い声で喋る《乙女キャラ》なのに、突然低い声で「東幹久が言いそうな台詞」を発する楽しんご。そのギャップに思わず笑ってしまう…という人はやはり多いのでは? 置き引きに遭った財布が戻ってきたという会見で、「反省しろよ」と東幹久のモノマネで財布泥棒を叱咤した…というのも記憶に新しいのではないでしょうか。続く2位には、マネをする子どもが続出しているという《「ドドスコ…LOVE注入」のネタ》がランク・イン。楽しんごといえばやっぱりこのネタは外せないですよね。ドドスコダンスでウエストがくびれるということから、《整体師としての顔》も持つ楽しんごはダイエット本も手掛け話題になりました。
 今年は7月からスタートした新ドラマ『美男ですね』にも出演している楽しんご。今後もお茶の間に新たな楽しんごの魅力を届けてくれることに期待したいですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14550票
投票期間:2011/6/14〜6/21
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません