悲しいとき、悔しいとき、感動したとき、嬉しいときなど、様々なシチュエーションで流れる涙…。みなさんは普段どれぐらいの頻度で涙を流していますか?

 一番多かったのは《1ヵ月に1回程度》で、その後も2位に《1週間に1回程度》、3位に《3ヶ月に1回程度》と、投票した過半数の人が3ヶ月に1回以上泣いているという事がわかりました。
 DVD・CDの販売店では「泣けるDVD」や「泣ける歌」の特集がされていることも多く、定期的に「泣きたい気分の日」がくるという人も多いのでは? 泣くことで気分がすっきりするという話もよく聞きますが、実際のところ“泣くこと”は私たちにどのような効果をもたらしているのでしょうか。一説によると感情の高まりによって涙を流すとストレスが解消されて免疫力が高まるのだとか。他にも泣くことによってうつ病を回避できるという説もあり、一般的に泣くことは健康に良いと言われているようです。めったに泣かないという人でも、定期的に“泣く日”を作ってみるのもいいのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:10395票
投票期間:2011/6/5〜6/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません