食べてしまおうか、いいやダイエット中だし、でも……。ダイエット中にありがちな心の葛藤。効果があらわれない、続かない、とダイエットに関する悩みは尽きないものですが、薄着の季節になるたびに、もっと真剣に取り組んでおけばよかったと後悔することも多いのではないでしょうか。そこで今回はダイエットに失敗した理由について聞いてみました。

 もっとも多かった理由は《食事制限が続かなかった》でした。甘いものや、油っぽい食事はもちろん、朝食や夕飯を抜くなど、手っ取り早くダイエットをスタートできるのが食事制限。しかし無理に我慢をした反動でドカ食いをしてしまい、続かなかったという人も多いようです。続いて2位には《ストレスがたまった》でした。食事制限や運動など、ダイエット中は自分を追い込んでしまいがち。我慢に我慢を重ね、ストレスをためてしまう人も多いようです。我慢をするか、それとも食べるか、おいしそうな食べ物を目の前にゆれる心……。3位には《「明日から…」と言ってスタートすらできなかった》が入っています。

 栄養バランスを保った食事を3食きちんと摂る、そして適度な運動を続けるということはダイエットの基本。頭では理解しているものの、つい目の前の誘惑に負けてしまいがちで結果が出る以前に挫折してしまうことは多いようです。知らぬうちに身に付いた生活習慣をかえるということは思いのほか難しいよう。楽しみながらできるような工夫をすることがダイエット成功のカギといえそうですね。