ロング、セミロング、ミディアム…女性の髪の長さにもいろいろとありまよね。男性には女性らしい印象を与えるロング好きが多いという意見をよく目にしますが、実はショートカットも昔から負けず劣らず人気が高いのをご存じでしょうか。

 そんなショートカットがよく似合う女性有名人は誰かを聞いてみたところ、1位に選ばれたのは《上戸彩》でした。小学生の時に出場した全日本国民的美少女コンテストをきっかけにアイドルグループの一員として芸能界デビューし、今では日本を代表する若手女優の一人となった彼女。ドラマでは『暴れん坊ママ』、映画では『あずみ』などでショートカットを披露していますが、明るくはつらつとしたキャラクターの彼女には本当にぴったりですよね。

 続いて人気が高かったのは、女優の《広末涼子》。1990年代前半に洗顔料のコマーシャルでデビューしてから長年ショートカットで活動していた事もあり、《上戸彩》以前でショートカットが似合う女性有名人といえばまず彼女の名前が挙がるほど、ショートカットの印象が強いですよね。近年はセミロングがお気に入りのようで、大人の女性らしい落ち着いた雰囲気を漂わせていますが、どんな髪型でも似合ってしまうのはさすがというところでしょうか。