最近は薄型や3D、節電効果などの機能を謳ったテレビなど様々なテレビが販売されています。各メーカーともに魅力的なラインナップで展開するテレビですが、みんなが使っているメーカーは?

 1位は《シャープ》でした。《シャープ》が展開する液晶テレビ「AQUOS」シリーズは、2000年の発売以降国内で高いシェアを保ち続けています。常にテレビ業界の第一線を走り続ける《シャープ》からは、“ネットとの融合”を意識したネットサービスを備えたテレビが今月発売されるそうです。2位には「VIERA」シリーズを展開する《パナソニック》がランク・イン。シェアも高く人気の「VIERA」シリーズは、省エネを意識したものや3D搭載モデルのラインナップを広く展開しています。3位にランク・インした「REGZA」シリーズを販売する《東芝》からは、30時間遡って番組を視聴できる技術を搭載するテレビも発売され、話題となりました。「BRAVIA」シリーズを販売する《ソニー》や、「Wooo」シリーズを販売する《日立》などが後に続く結果となっています。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:19254票
投票期間:2011/5/8〜5/21
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません