洋服はたくさん持っていても、気付いてみるとタンスの中はワンパターンで同じようなデザイン、同じような色のものばかり…という人も多いのでは? では持っている服の色で一番多いのは?

1位は《黒》という結果。無難で合わせやすいだけあって、気付けばタンスの中は《黒》い服ばかり…なんて人も少なくないのでは。《黒》はシャープな印象で着痩せ効果も期待できるカラーであり、みんなが洋服を選ぶ際の大定番カラーであるようです。2位には《白》がランク・イン。清潔感溢れる《白》もとにかく合わせやすい印象が強く、沢山持っていてもなぜかまた買ってしまうカラーですよね。3位に《グレー》、4位にも《紺》がランク・インしており、私たちの多くは日常モノトーンカラーの洋服ばかりに目がいってしまっていることが伺えました。確かに流行り廃りのないモノトーンカラーの洋服は無難ですが、普段着ないような明るい色のものや自分に似合う個性的な色をうまく着こなしてこそ、本当のオシャレといえるのではないでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:16828票
投票期間:2011/5/4〜5/17
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません