三浦しをんのベストセラー小説が原作の映画『まほろ駅前多田便利軒』が4月23日に公開され、主演を務めるなどますます演技力に磨きがかかってきている瑛太。そんな瑛太が出演していたドラマで「瑛太、光っているなぁ」と思うドラマはどれ?

 1位は2008年に放送されたドラマ《ラスト・フレンズ》。DVや性同一性障害などの悩みを抱えた若者たちがシェアハウスでの共同生活を通じて、悩みを乗り越え前向きに生きていく姿を描いたドラマです。瑛太はヘアメイクアーティスト志望でセックス恐怖症という悩みを持つ青年といった難しい役を見事に演じました。2位にランク・インしたのは《のだめカンタービレ》。映画化もされた大人気シリーズです。いつもの爽やかなイメージとは違う、金髪でロック魂を持った派手好きなお調子者といった個性的な役を演じていたことが印象的でしたね。瑛太はこのドラマに出演して以来クラシック好きになり、車などで聞くようになったそうです。ちなみに、1位の《ラスト・フレンズ》、2位の《のだめカンタービレ》をはじめ5位にランク・インしている《素直になれなくて》などで何度も共演している女優・上野樹里とは、お互いが「樹里」、「瑛太」と呼び合う仲なのだとか。
 7月からはフジテレビ系の連続ドラマ『それでも、生きてゆく』に主演することが決まっている瑛太。今後のますますの活躍が楽しみですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数;19165票
投票期間:2011/4/10〜2011/5/1
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません