登山をはじめ若者の間でアウトドアが人気を集め、「山ガール」なる言葉も定着してきた昨今。これからの季節は夏フェスが各地で開催され、アウトドアファッションがさらに注目を集めそうです。一昔前はオシャレとは言い難いものが多かったアウトドアファッションも、今では普通に街ファッションにも取り入れられるほどオシャレになっています。そんなアウトドアブランドの中で特に人気があるのはどのブランドなのでしょうか。

 「街ファッションにも取り入れたい!」と最も人気を集めたのはフランスの150年以上続く老舗ブランド《AIGLE(エーグル)》。フランスのブランドだけあって上品で美しい発色のカラーバリエーションが魅力の《AIGLE》商品は、やはり多くの人の憧れとなっているよう。特に1853年の創業当初から製造されているラバーブーツは《AIGLE》の代名詞ともいえる商品で、世界中で愛されていることで知られています。スポーツタイツで有名なCW-Xブランドやユナイテッドアローズとのコラボ商品などさまざまな商品を展開しているので、アウトドアはもちろん街ファッションとしてもオシャレなアイテムが揃いそうですね。
 続く2位はアメリカ発のブランドで機能的でポップな色や柄が人気の《THE NORTH FACE(ノースフェース)》。今年3月には女性のためのアウトドアショップ「THE NORTH FACE 3(march)」をオープンさせるなど、これからアウトドアを始めたいと思っている女性へも積極的にアプローチをしています。「THE NORTH FACE 3(march)」では女性向けのワークショップも開催するそうなので、ファッションから入ったけど実際のアウトドアにも興味が出てきた…という人は一度チェックしてみては?

 3位には日本が誇るアウトドアブランド《mont・bell(モンベル)》がランク・イン。世界最軽量を達成したダウンジャケットなど低価格ながら機能面で優れた商品が多く、《mont・bell》商品が好きだという人も多いのでは? 東日本大震災の際には、寝袋や防寒衣料をはじめとする支援物資をいち早く被災地に届けるなど震災当日に立ち上げた「アウトドア義援隊」の活動が話題となった《mont・bell》。自然保護活動をはじめ災害支援活動など社会活動を積極的に行っているのも《mont・bell》の魅力といえるのかもしれません。