なにかをきっかけに、かつて付き合っていた恋人のことや、恋に胸を痛めていた片思いを思い出した経験、誰しも一度くらいあるのではないでしょうか。そこで「昔の恋愛を思い出してしまう時」について聞いてみました。

 最も多かった意見は《思い出の場所へ行った時》でした。初めてデートをした店、告白をした場所、思いっきりフラれた場所など、その景色を目の前にしたときに当時の甘酸っぱい思い出がよみがえるものかもしれません。現在付き合っている恋人と一緒に訪れることになり複雑な思いに駆られることもありそうですが、そんな時はうっかり思い出を間違えないように注意を払いたいものですね。続いて2位には《恋愛していた当時の思い出の曲が流れた時》でした。当時流行していた曲や好んで聞いていた曲を何年後かに再び耳にしたとき、当時の様々なシーンが走馬灯のように思い出してしまうこともよくあるのではないでしょうか。年齢を重ねるほど、苦楽を経験した当時の情景を懐かしむことができそうですね。

 明日もその続きが見たい!? 3位には《昔の恋人が夢に出てきた時》、4位には《昔の恋人に似ている人を見かけたとき》と、しばらく思い出すことのなかった姿や思い出が、不意をつく出来事によって呼び覚まされてしまうようです。当時は涙するほど辛かったエピソードも、今ではすっかりいい思い出となっていることも多いのではないでしょうか。みなさんが昔の恋愛を思い出してしまう出来事は何位に入っていましたか?