常に持ち歩いているiPodや携帯電話で外出時も自分のお気に入りの音楽を楽しんでいる…という人は多いのでは? 今回は、多くの女性の心を掴む微妙な乙女心を歌う女性アーティストについて聞いてみました。

 1位は1998年のデビュー以来、常にミュージックシーンのトップで活躍を続けている《aiko》。「友達になりたい女性シンガーソングライターランキング」や「共感できる恋愛ソングの歌詞を書く女性シンガーランキング」で1位を獲得するなど、女性を中心に高い人気を誇っています。自分の心を代弁してくれるかのような、素直で切ない恋心を歌った歌詞に定評のある《aiko》の1位は納得の結果といえそうです。今月28枚目のシングル『恋のスーパーボール/ホーム』がリリースされたばかりの《aiko》。これからの活躍もますます楽しみですね。2位は「ケータイ世代のカリスマ」と称され、若い女性に絶大な人気を誇る《西野カナ》。「着うた女王」としても知られており、今年デビュー3年目にして着うたやビデオクリップなどの総ダウンロード数が2,500万を突破。今年は日本武道館でのコンサートも決定しており、今最も勢いのある歌姫の一人です。《西野カナ》の身近な恋愛を歌ったストレートな歌詞に元気づけられたり勇気づけられたりした人も多いのではないでしょうか。
 あなたが思う揺れ動く微妙な乙女心を歌う女性アーティストは何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:22638票
投票期間:2011/4/17〜4/24
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません