才色兼備の35歳以上の女性のことを指す“美魔女”。いつまでも変わらぬ美貌に憧れている女性も多いのではないでしょうか。そこであなたが“美魔女”だと思う芸能人は誰か聞いてみました。

 1位は《杉本彩(42)》。42歳になってもその美しさは衰えることなく、年齢を重ねるごとに大人の魅力が増しているようにも見えますね。自身で『Beautyブログ』を運営しており、化粧品のプロデュースを行なうなど美に関して積極的な《杉本彩(42)》。料理も得意としており、その腕前は料理本を出すほど。外見、内面ともにこだわっているからこそ美しさをキープし続けられているのかもしれませんね。2位にランク・インしたのは《黒木瞳(50)》。宝塚歌劇団の娘役トップスターとして活躍後は女優としてドラマや舞台などで活躍し、幅広い年代から人気を集めています。インターネット花キューピットの「バラの似合う芸能人」アンケートでは見事1位に輝いた《黒木瞳(50)》。結婚、出産を経てもプロポーションと美しさは変わらず、バラが似合う女性に選ばれたことにも納得です。
 今回のランキングには他にも《天海祐希(43)》や《大地真央(55)》のように宝塚歌劇団出身者が多くランク・インしていました。「清く、正しく、美しく」の宝塚歌劇団のモットーを退団後も受け継いでいることが “美魔女”の秘訣なのかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:15502票
投票期間:2011/4/15〜2011/4/22
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません