情報番組やバラエティ番組などで幅広く活躍する男性アナウンサー。今回はそんな男性アナウンサーの中でみなさんが「この人テレビでよく見るな」と思う人気男性アナウンサーを聞いてみました。

 ランキング1位に輝いたのはTBSの《安住紳一郎》でした。1997年にTBSに入社し、その翌年に昼の情報番組『ジャスト』の水曜〜金曜の進行アナウンサーに抜擢されると主婦層を中心に人気が集まり、瞬く間にTBSの看板アナウンサーになりました。その人気はTBS内にとどまらず、2005年から始まったオリコンの「好きな男性アナウンサーランキング」では5年連続で1位を獲得し殿堂入りを果たすなど、男性アナウンサーの代表的存在と言えます。ニュース番組からバラエティ番組まで幅広く活躍している上にメインMCを務めることも多いためテレビ番組に良く出ているイメージを持つ人が多いようです。続く2位には《羽鳥慎一》がランク・イン。1994年に日本テレビへ入社し、野球の実況中継やバラエティ番組、そして朝の情報番組『ズームイン!!SUPER』の司会を務め日本テレビの朝の顔として人気を集めました。今年の3月末に日本テレビを退社し、現在はフリーのアナウンサーとして活動しており、今後ますますテレビで見る機会が多くなりそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:22437票
投票期間:2011/4/4〜4/11
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません