最近では年の差カップルは珍しくなくなってきており、芸能界にも仲の良い年の差夫婦は多く見られます。結局のところ愛し合っていれば年の差は関係ないのかもしれませんが、許せるボーダーラインは何歳差までなのでしょうか?

 1位には《7〜10歳》という意見。2位も《4〜6歳》という結果になり、許せて10歳までという意見が圧倒的なよう。10歳以上の年の差があるとジェネレーションギャップによるズレなどを感じそうなので、《7〜10歳》や《4〜6歳》くらいが程良い緊張感を持てる年の差なのかもしれませんね。ゼクシィが昨年行った「いくつ年齢が離れていると、“年の差婚”だと思いますか?」という調査でも、10歳差が1位という結果だったようなので、10歳差は大きなボーダーラインとなっていそうです。安定志向が進んだ現代では、若い男性が結婚に対して慎重になり、女性は安定した収入があり落ち着きもある年上男性との結婚を望む傾向が進んでいるとの説も。そんな現代の結婚事情も関係しているのか、10歳以上年の差があってもOKという意見も多く見られる結果となりました。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:27164票
投票期間:2011/3/26〜4/8
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません