2009年のネット流行語大賞の金賞にも選ばれた『※ただしイケメンに限る』という言葉。ちょっとカッコ悪い部分があっても、イケメンなだけで不思議と許せてしまう傾向がある女性は少なくないのでは?

 イケメンだとなぜか許せてしまうこと1位は《ボサボサの髪》でした。さらさらとなびく清潔感のある髪に対して《ボサボサの髪》はやる気もなく不潔なイメージを持たれそうですが、なんとイケメンに限っては許されてしまうよう。2位には《服がいつも安物》という意見も。雑誌などでかっこいいモデルが着る服はどれも人気ですが、イケメンであれば服の値段は問わない!というゲンキンな女性は多いようですね。服は着る人を選ぶとも言えそうです。そして3位は《下ネタ》がランク・イン。以前gooが行った「女性が飲み会で引いてしまう男性の行動ランキング」でも《下ネタをふってくる》は上位にランク・インしており、《下ネタ》を嫌う女性が多いことがわかりますが、イケメンであれば不思議とOK。不条理ではありますが、人の印象を左右する髪型や服装、また際どい《下ネタ》であっても容姿によってぐっと評価が違ってしまうようです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:14727票
投票期間:2011/3/18〜3/31
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません