誰もいないオフィス。どうも自分の中に潜むイタズラの虫が騒いで仕方ない……。実際にやらないとしても「こんなことをしたら楽しいのではないか」と妄想を膨らませることもあるのではないでしょうか。誰もいないオフィスでみんながやってみたいこととは?

 1位にランク・インしたのは《社長のイスに座る》でした。長いサラリーマン人生で、社長の椅子が自分の椅子となる可能性があるかどうかはわかりませんが、随分と座り心地の良さそうな立派な椅子に腰掛け、部下たちが座るデスクを眺めてみたいもの。誰かがいれば間違いなく怒られる行為なだけに、一度はやってみたいと思うことかもしれません。続いて2位には《オフィスチェアで廊下を駆け抜ける》が入っていました。キャスターつきのオフィスチェアで、廊下をかけぬけてみるのも爽快感がありそうですね。同僚らと競争をしたらおもしろさが倍増しそう!? 4位には業務用ならではの迫力がありそうな、《プロジェクターで映画を見る》が入っています。

 実行したならば怒られることは確実なので、妄想にとどめておきたい行為が並んだ今回のランキング。誰もいないオフィスで、みなさんなら何をしますか?