恋人とケンカをした。仕事で大きな失敗をした。失恋した……。さまざまな理由で落ち込んでしまったとき、あなたなら何をしますか? そこで今回は「落ち込んだときにひたすらやりがちな行動」について聞いてみました。

 最も多かった回答は《暴飲暴食》でした。食べて飲んでと「おいしいものを食べて元気を出そう」とか、「飲んで忘れよう」と荒業に出る人が多いようです。手っ取り早いというのも理由の一つといえそうですが、体調を壊さない程度にとどめておきたいものです。続いて2位には《愚痴る》が入っています。とにかくもやもやしたものを吐き出そうと、親しい人に愚痴を聞いてもらう人も多いよう。しかしひたすら愚痴を聞かされる方の苦痛は推して測るべし。愚痴を聞いてくれた相手にはきちんとお礼をいうのがマナーといえそうです。

 ほかにも《10時間以上寝る》と何も考えないようにひたすら眠ったり、《本や漫画を読む》のように一旦現実から離れるのも堂々巡りになりがちな思考パターンを断ち切るのに有効といえそうです。みなさんが落ち込んだとき、どんな行動をとりますか?